ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット

ハリー・ポッターも早6巻目。
こんなレビューが寄せられています。


ホグワーツでの学校生活から事件に挑むという流れもマンネリかな〜と思いながら読んでいました。

しかし、今回はいつもの3人組というよりもハリーとダンブルドアのからみが多く、最終巻に向けて色々なことが明らかになっていき、マンネリ感などいつのまにか吹っ飛んでいました。

ヴォルデモートの過去のシーンでは、いかに彼が幼い頃から恐ろしい存在であったのかが生々しく感じられます。

衝撃的なあの人の死と意外な次巻へのつながり方が、早く続きを読みたい!!という気持ちにさせてくれます。

ハリーの新しい恋いも必見です♪
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
https://www.xggh.org/tb.cgi/1

C O M M E N T
ひろりん     [2009/8/17(月) 19:44] [削除]


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー