ヨーグルトで免疫力アップ

近年になって欧州で生まれたとされるヨーグルトに、免疫力を高める作用があるとして注目されています。
今人気の為替取引を始めるならマエストロFX

免疫力と言っても、何の?という事になるのですが、健康を維持する為と言われている為、健康に良いという事でしょう?。

その中でも、インフルエンザや風邪の予防とヨーグルト摂取に関する広域調査が実施され、個人差はあるものの、一定の働きをしていることが分かってきました。インフルエンザ予防には、子供用マスク

そもそも免疫力は、様々な感染から身を守る為あらかじめ感染する事で防護力を身に付ける訳で、生まれながら持っている自然免疫と生まれてから病原菌などと接する事で得られる獲得免疫に大別されます。

人の身体は、自分と異なる細胞を排除しようとする拒絶反応があり、一般に病原菌も排除されます。

この防御システムで重要な働きを担っているリンパ球の一つに、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)があります。

このNK細胞は自然免疫を担っており、普段は血液中にいて悪者がいないかパトロールしています。

そして、インフルエンザなどのウイルスに感染した細胞や、初期のがん細胞などを察知すると退治していると考えられています。


このNK細胞は、年齢を重ねるにつれて働きが弱くなるのですが、生活習慣によって元気になったり、活動が低下したりすることが知られています。

例えば、喫煙、食習慣や睡眠、ストレスなどですが、近年の研究により、ヨーグルトに含まれる乳酸菌や乳酸菌の菌膜外側に産生する菌体外多糖体(EPS)が免疫力を高めることが明らかになってきました。

こうした中、EPSを大量に産生する乳酸菌株が見つかり、「1073R−1乳酸菌」(R−1乳酸菌)と名付けられました。


一般に、体の中では、1日に3000〜5000個の細胞ががん化しているといわれています、そうした初期のがん細胞やウイルスはNK細胞などが排除しているからこそ多くの人が、花粉対策などの健康を維持できていると言われています。

説によると、免疫力アップには、腸内細菌が重要な働きをしていますので、腸内細菌が好む穀類、野菜類、豆類の手作り食品を摂る事で、腸内細菌が増える言われます、また発酵食品や、お漬物、ヨーグルト、納豆などの発酵食品を摂る事で同じように免疫力アップするといわれています。

免疫力アップには、健康な生活習慣を保つ事も大切で、ゴルフ7日間シングルなどのスポーツなどの運動をすることが健康維持に役立つでしょう。
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.xggh.org/tb.cgi/105

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー