フランスなど各地で洪水

今年の梅雨になっても雨が降らず、ダムの水が少なくなっているようです。

最近になって、台風4号の影響か極地的に豪雨になっています。

普通の雨は良いのですが、豪雨は困ったものです。

天然水はラピロス

洪水で壊れた道路そんな中、フランスの各地で豪雨に見舞われ、仏南部ビルロングで、ランヌ川の洪水で道路がえぐり取られる(左写真)被害が出ています。

パリの空港も豪雨で一時離着陸が出来なくなったとか・・・

もっとも、地球単位で考えてみれば、水は消滅する訳ではないので、どこかで雨が降って均衡が保たれているのでしょうか?

地球に浮かぶ雲が無くなれば、海水が何cm上昇するのかわかりませんが、洪水で水が海に流れても水位が上がらないので、均衡が保たれているのでしょう。

ナイヤガラの滝も結局は海に流れている訳だし・・・

富士の恵,シルキーオイルブロック,愛しとーと

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
https://www.xggh.org/tb.cgi/110

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー