iPhone5sの指紋認証の意外な使い道

iPhone5sには指紋認証機能が搭載され、手軽に認証ができるようになりました。

もちろん銀行などの指紋認証機能とは程度の程が違うのでしょうが、アイフォンの所有者を特定するには十分なのでしょう。

この程、アメリカの1ユーザーがペットとして飼っているチワワの足を登録したところ、前足の指紋認証ができたといいます。

もっとも、犬の足は絶えず地面に接しているので、足の指紋が時間と共に変化する様に思うので、永久的に指紋認証できるのかは疑問ですが・・・

指紋認証は、おそらくパターンとして認識して区別するものだと思いますので、偽のハンコの区別などにも利用できそうですね・・・

パターン画像の認証ですから、その他、変わった使い方があるのかもしれません。
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
https://www.xggh.org/tb.cgi/121

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー