笑顔のミス・ワールド

ミス・ワールド世界大会の最終選考で、フィリピン代表ミーガン・ヤングさん(23)がは各国・地域の代表127人の中からえらばれました。

ミス・ワールド代表に輝いた、ミーガン・ヤングさん今回は、インドネシア・バリ島で開かれたのですが、「過激派が暴力的手段で大会の妨害を計画している可能性がある」という事で、水着審査を取りやめ、イスラム教徒が少ないバリ島での開催され何事もなく終了したようです。

ミス・ユニバース日本大会では、ミス三重に選出されたモデル、松尾幸実さん(25)がグランプリに輝いたのですが、キレイなプロポーションに笑顔もステキですね。

ミーガン・ヤングさんは米国で生まれ、10歳でフィリピンへ移住したようです。

15歳の時から女優や司会者として表舞台に立ってきて、将来はディレクターとして映画製作に携わりたいという夢を持っているそうです。

日本代表は、田中道子(23)で、身長171cm、B86W60H89だそうです。
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.xggh.org/tb.cgi/122

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー