PBとかNBの商品

ニュースを見ていると、NB商品とかPB商品とかいう言葉が目に止まりました。

【 “極太”で勝負をかける「カップめん」、格安PBに勝てるか】という見出しです。

PBって何?と思いながら、記事を最後まで読んで見ましたが、何の説明もありません。

説明が無いという事は、説明の必要がない常識?という事なんでしょうか。

仕方がないので、検索してしらべると、NBはナショナルブランド、PBはプライベートブランドの略らしいです。

簡単に言うと、大手メーカーの手がける商品がナショナル・NBと言う事らしいのですが、PBは低価格を売り物にした商品。

PBやNB商品

ちょっと解りにくいのですが、大手メーカーのNBは、広告費や流通経費などは、大手メーカーが負担するので、相対的に値段が高くなります。

それに対して、PBは目玉商品・特選商品として大量生産し、販売先を限定して卸すので、広告費や、流通経費が抑えられ、その分値段を安く出来るという事です。

そこで、現在の不況の影響でNB商品が低迷している為、PBに真似のできない高い技術力を生かした高付加価値商品を相次いで発売し巻き返しを狙っているという事です。

太いめんは、食べ応えがあるのですが、即席は難しかったのですが、大手の技術力で4分で湯戻りする太いめんが完成し、明星食品は「究麺」シリーズ、エースコックは「スーパーカップ1.5倍シリーズ」、日清は「太麺堂々」など販売しています。

従来は再現できなかった太いめんを武器に、NBの魅力の再認識をアピールして巻き返しているという記事でした。

私も太い麺のカップめんを時々買うのですが、こういう事情を知ると、ちょっと味わってみようかな?とも思っています。

簡単に夜食代わりに出来るので、太らない様にしたいものです。
こういう時の、ダイエットには、モデ痩せなどで、いつもキレイ痩せでいたいものです。

また、屋外では青天で空気のキレイな所で、世界最新ゴルフ上達プログラムで、健康的でいたいものです。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.xggh.org/tb.cgi/28

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー