うだる猛暑の海開き

もうすぐ7月、記録的な暑さで、各地で海開きがありました。


やはり、子供たちにとっては待ち遠しかったようで、元気に駆け出す姿は、ほほ笑ましいですね。FXなら、プラセンタ美人酵素


今年は、例年と違い、関東地方の海岸は原発事故の影響で、汚染が心配されたのですが、健康に影響のない微量という事で、普段の元気が戻ってきたようです。

水しぶきを上げながら、海へ元気に駆け出す子供達

うだる猛暑の海開き

このような水しぶきを上げる海と、津波で沿岸を壊滅的な被害をもたらした海が、同じ海の水という事を想うと、ほほ笑ましい姿の中に複雑な想いが漂います。


ところで、海と言えば海水浴、スタイルが気になる季節ですね。


キレイなボィデーになるには、美ボディプログラムなんかがいいかも・・・


キュッとしたスタイルの為には、簡単にバストアップできる、B-UPガールズがあります。


神奈川県逗子市の逗子海岸では、安全祈願の神事の後、海の安全を祈るフラダンスや監視員による救助訓練が行われました。


開運なら、幸せのたまる財布


逗子海岸の海水浴場は8月28日までで、昨年は約71万人の人出があったようです。


また、湘南地方では、鎌倉市と藤沢市で7月1日、茅ヶ崎市で2日に海開きが行われ、うだる猛暑も少しは涼しく過したいものですね。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
https://www.xggh.org/tb.cgi/65

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー