国内最大のソーラー発電

福島電発の事故以来、原子力に頼らない電気に注目され、太陽光発電が脚光を浴び新しい発電設備が建設されています。


FX取引ならFXシステムレビュー

そんな中で、三井物産は21日、三井化学などと共同で、2013年9月に完成を目指し国内最大のソーラー発電の施設が愛知県田原市に建設されると発表しました。

愛知県田原市に建設される予定の国内最大規模の太陽光発電施設(メガソーラー)

出力は、50メガワット(5万キロワット)で、供給電力量は、一般家庭ほぼ2万世帯分に当たります。太陽光発電は天候によって発電量が左右されやすいのですが。田原市は日照時間が国内で最も長い地域の一つとされ、太陽光発電に適していると判断されたようです。


夜間には発電されなくなる為、蓄電やスマートグリッドなど効率的な供給を目指す事になるでしょう。


福島第1原発事故以前は原子力の安全神話一辺倒で、他の発電の開発が疎外されてきたのですが、原子力が一度事故を起こすと被害が甚大である事がわかり、原子力な頼らない電気が見直されています。


原発事故は、広範囲な地域が長年に渡って立ち入り出来なくなるだけでなく、農産物の生産ができず畜産、海産物にも影響するわけですから深刻です。もし今私の住んでいる場所が住めなくなるだけでなく、近寄れないと思うと、やはり原子力発電は要らないです。


原子力による熱は、稼働させなく冷却するだけでも、絶え間なく膨大な熱が発生する訳ですから、熱利用の点で魅力なのですが・・・その前に人が健康な生活出来なくては役に立ちません。


太陽は私達の生活に無くてはならない存在ですから、存在するだけで十分とも言えるのですが、更に太陽光が利用出来れば良いのですが・・・


太陽発電は、夜間や天候に左右されるので発電量は少ないのですが、各家庭に普及させる事で大規模な発電を補う事ができるでしょう。


福島県は原子力依存を改めた事で、県内の住宅10万世帯への太陽光発電パネルの無償設置されるようで、生産設備の必要で雇用創出もでき復興にはずみがつく事を期待したいですね。


バストアップならB-UPガールズ、美しい体型になるには美ボディプログラム ゴルフ上達ならゴルフ7日間シングルプログラム

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
https://www.xggh.org/tb.cgi/70

C O M M E N T
太陽光発電は、発電量が少ないけれど、安全なのがいいです。
いたずら日記     [2011/10/23(日) 02:27] [削除]


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー