補酵素のはたらき

一般に補酵素は、酵素のタンパク質部分と強い結合を行なわず、可逆的に解離して遊離型になる(反対に不可逆的な解離を行なうものは補欠分子族と呼ばれる)。補酵素の多くはビタミンとして良く知られており、生物の生育に関する必須成分(栄養素)として良く知られている。(ウィキペディア(Wikipedia)引用)

酵素(エンザイム)は数千種類あるといわれ、それぞれ違う作用をし、人の体では、代謝を助けます。
毎日酵素はダイエットに良い酵素です。細胞から酵素は生成され、ビタミンやミネラルが補酵素として結合することによって完全な酵素となります。
たとえばビタミンB1とビタミンB2はエネルギー代謝に、ビタミンB6はアミノ酸の代謝に、ビタミンB12と葉酸は核酸の代謝に必要な補酵素となりますます。


ホームページ1

ホームページ2


酵素はタンパク質でできているため熱に弱く、約50度以上に加熱すると消失し、最もよく働くのは37℃前後と言われています。
したがって、酵素は新鮮な加熱していない生の食品に多く含まれ、特に多く含む食品は味噌、糠みそ漬け、納豆などの発酵食品です。
また酵素がうまく働くためには、補酵素となるビタミン、ミネラルをしっかりと摂取する必要があります。

活性酸素は酵素を減らす原因となるため、抗酸化成分が含まれるビタミンA、ビタミンCビタミンEなどのビタミン類、亜鉛、マンガンなどのミネラル類、ポリフェノールなどの摂取が必要となります。


ホームページ1

ホームページ2


人の寿命にも影響するといわれる、酵素やミネラル等をしっかりと摂る事が長生きの秘訣かもしれません。
例えば、 新鮮な食材を食べることを心がけ、食事で摂りきれない栄養素の酵素や補酵素(ビタミン、ミネラル)などはサプリメントで補う、 良い水を正しく飲む、 1日に1回〜2回規則正しい排便を心がける、適度な運動と、正常体温の維持を心掛ける、1時間に4〜5回程度、できるだけ空気のきれいなところで腹式呼吸をする、休息・睡眠をしっかりと取る、ポジティブな思考と幸福感をもつ、など不規則な生活をしない事と言えるかもしれません。

はつらつとした健康美、毎日を生き生きと過ごすために、飲むプラセンタで身体の底から美しさをサポートします。高濃度プラセンタ100


リンク集