50代からの健康茶「半枝蓮桑茶」

フレーバーティーも好きで、専門店にもよく行きます。

紅茶はストレートでそのままの香りを楽しんでいます。

月代わりで、その季節に合うブレンドが用意されていて、オーダーがなかなか決まりません。

なので、いつもマスターがオススメを入れてくれます。

今日は、ちょっと変わったアレンジティーの作り方を見つけたので紹介します。

おろしショウガとハチミツを入れた「ジンジャーハニーティー」。

アイスを乗せた「ホットティーフロートティー」。

そして、フリスクを2〜3粒入れた「フリスクティー」。

一番飲んでもらいたいのは、よく作るオリジナルティー。

紅茶をミルクで煮出して、少し多めのきび糖、最後にコクを出すために少しココアを入れることです。


50代からの健康茶「半枝蓮桑茶」

50代からの健康不安の解消に、半枝蓮桑茶が注目されています。

はんしれんくわちゃは、半枝蓮を桑茶にブレンドした健康茶です。

冷やしても美味しいく、さっぱりして飲みやすく、毎朝もスッキリで快調です。

桑に含まれるDNJが糖の吸収を抑え、血圧をされると期待されているという桑茶の成分が含まれています。

50代からの健康不安の解消にお役立てください。


その他の桑茶 健康茶・・・
桑の葉茶
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
https://www.xggh.org/tb.cgi/136

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー