TVゲーム: ハリー・ポッターと謎のプリンス

J.K.ローリング原作、ワーナー・ブラザーズ配給の大ヒット映画『ハリー・ポッター』シリーズ。


こんなゲームです。

そのシリーズ第6弾にして、主人公・ハリーの宿敵ヴォルデモートの過去に迫る『謎のプリンス』をゲーム化したスリルと興奮のACT。

プレイヤーは、ハリーがホグワーツ魔法魔術学校に戻り、波乱に満ちた6年目を乗り切るためさまざまな学校行事に参加しながら手助けをしていく。

魔法薬学の授業で魔法薬を調合したり、クィディッチ大会でグリフィンドールのチームを勝利に導いたりと、原作にちなんだ要素が目白押し。時にハリーの親友・ロンの恋のもつれで本編から脱線しながら、ドラマチックなストーリーの結末に、謎のプリンスの正体を突き止めることになる。

ハリー・ポッターと謎のプリンス

もしも魔法使いになれるならやっぱり「ハリー・ポッター」
いまや世界一有名な魔法使いと言っても過言ではない、「ハリー・ポッター」になってスリリングな冒険を楽しく体験!タッチペンを魔法の杖に、呪文を唱えた瞬間から魔法使いになれるのです!

マジカル・アクションならやっぱり「ハリー・ポッター」

誰でも簡単に楽しめてプレイヤーを飽きさせない変化に富んだ数々のアクションはすべて「ハリー・ポッター」の世界から生まれました。

クィディッチ/爆発ゲーム/魔法使いのスキトルズ/ゴブストーンなど、たくさんのミニゲームでホグワーツの生徒になった気分を存分に味わえます。

魔法の世界を体験するならやっぱり「ハリー・ポッター」
本物以上に本物の世界観がゲームの中に表現されました。クィディッチコート、森、ハグリットの小屋、ダンブルドアの部屋、天文台の塔などホグワーツの校内を完全再現しています。

ワーナー・ブラザーズの協力のもと、昨年よりパワーアップして細かい表現にもこだわった本作を隅々までプレイしてお気に入りのシーンを探してみるのも本作の醍醐味です。

初心者も安心の分かりやすさと感覚的なアクションプレイ。

プレイ開始から時間をかけずに本作の楽しさが分かるような工夫がされたチュートリアルとタッチペンでおこなう簡単で感覚的な操作で、ゲームに慣れていないキッズや女性も安心してお楽しみいただけます。

今年のハリーは悪い魔法使いとの戦いから友情、そして恋…ドラマチックな展開

シリーズ6作目の本作では、ハリー達は16歳になりました。

立派な魔法使いを目指して、魔法の勉強もがんばりますが、恋にも心を奪われる年頃。

迫りくる強大な悪との戦いへの準備や、ロマンスに浮き立つ校内の様子、仲間たちとの固い友情が描かれた映画と同じドラマチックな展開を、いつでも何度でも体験していただけます。
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.xggh.org/tb.cgi/2

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー